【クローゼット衣類収納】3人家族住まいのマンション

ご家族3人暮らしのマンションをお尋ねし、玄関すぐの6畳ほどのクローゼットを一緒に整理しました。

1.ビフォー

クローゼット整理ビフォー画像
クローゼット整理前

クローゼットの片側に奥様とご主人の衣類を収納されています。

軽くしか着ていないので洗濯するほどでもない衣類などが、引き出しケースの上に積み重なっている状態です。

引き出しケースの手前にも衣類が入ったカゴが並んでいます。

2.アフター

クローゼット整理アフター画像
クローゼット整理後

収納ケースの上に積まれていたり、収納ケースに入っていたりした衣類をすべて隣室へ移動。

季節(夏、冬、年中)ごと、服の種類(スカート、ズボン、はおりもの、下着、フォーマル)ごとに仕分けしました。

この時点で着ていなかったりダメージがあったりする衣類は、手放すものへ分類することができました。

その後残った衣類を戻していきます。今の季節に着ている衣類を出し入れしやすい手前に、季節外れの衣類を奥の引き出しケースに収納していきました。

3.引き出しにラベリング

衣装ケースラベリング
ラベリングされた引き出し

マスキングテープでラベリングしていただきました。これで中に何が入っているかわかるように。しまう時も悩みません。

実際に使用していくうちにもし不具合があれば、さらに使いやすい分類や並びに改善していくことができます。マスキングテープなのでラベルの付け替えも簡単です。

4.まとめ

ハンガーにかける収納も活用して、人別にだいたいのかける場所を決めたので、着たい服を取り出したり、洗濯した衣類をしまうのも楽になりました。

いま所有している衣類の全容(数、種類、色、素材など)を把握することで、今後お洋服を買う時の判断にも役立つかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください